スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2019年02月08日

白髪染めは明るくする?暗くする?それぞれのデメリットとは?

白髪染めで、明るくしたい人もいれば、暗くしっかり染めたいしてもいます。

両方とも、メリット、デメリットがあります。

そこで、白髪染めで明るくした時のメリット・デメリット、暗くしたときのメリット・デメリットについてお話します。

白髪染めは明るくする

白髪染めは明るくする?暗くする?それぞれのデメリットとは?


では、白髪染めで明るくした時のメリット・デメリット、暗くしたときのメリット・デメリットですが、まず、白髪染めで明るくした時ですが。


【白髪染めで明るくした時のメリット】
・髪全体を明るくしているので、白髪となじみやすく、白髪が目立ちにくい


【白髪染めで明るくした時の・デメリット】

・新しく生えてきた黒い髪が目立つ
・色落ちが早い


次に、白髪染めで暗くしたときのメリット・デメリットですが、


【白髪染めで暗くした時のメリット】
・白髪がしっかり染まる
・色落ちしにくい


【白髪染めで暗くした時のデメリット】
・新しく生えてきた白髪が目立つ


以上が、白髪染めで明るくした時のメリット・デメリット、暗くしたときのメリット・デメリットです。


では、どちらがいいのか?


それは、それぞれの優先順位で決めればいいと思います。

たとえば、しっかり染めたいのなら、黒い髪の毛にする方がいいですし、髪の毛を明るくしたいなら、明るく染めた方がいいです。

ですから、白髪染めは明るくする?暗くする?は、それぞれの優先順位で決めればいいかと思います。

また、白髪の黄ばみが気になる場合がありますよね。

そんな方はこちらを参照してください→白髪の黄ばみをとる方法を美容師が教えます!
  


Posted by のんびりっちs at 10:07Comments(0)

2015年05月15日

ドラえもんが居てくれたら。。

元祖ドラえもんの声優として知られる、大山のぶ代さんが認知症であることがわかった。


私の実母と同じ年齢という事もあり他人事とも思えない。私の実母はとてもしっかりした人だったのに、昨年父が亡くなりその後も気丈に振舞っていたが納骨が過ぎたとたんに認知症の症状が出始め施設に入居した。大山さんが認知症になっていった原因は断定できないが多くの人が思っている事は「ドラえもんの声優を続けていれば」という事では無いだろうか。


人前に出る時にはしっかりしていて仕事を続けて行く意志もあるという。体調が悪いわけでも無く一見元気なのに一人にできないのが認知症の特徴でもある。こんな時ドラえもんが居てくれたら一番助けてあげたいのは大山さんかも知れない。  


Posted by のんびりっちs at 22:56Comments(0)日記

2015年04月14日

ビルさんの奥さん大統領に?

アメリカの元大統領ビル・クリントンさんの奥さんである、ヒラリー・クリントンさんがとうとう、大統領選に立候補しましたね。


以前から、実は、ご主人よりも、やり手で、大統領の手腕があると噂されていたヒラリーさんが、大統領になったら、アメリカは、初の女性の大統領になります。


そして、夫婦揃って、大統領の経験があるなんて、すごいことだなあと庶民の私には、びっくりです。


二人のお嬢さんである、チェルシーちゃんも、歯の矯正をしている子供だった頃の記憶がありますが、最近では、すっかり大人の女性になって、ファッション誌の表紙を飾ったという話も聞きました。


家族全員、世界的にも有名人って、庶民の私には、羨ましいではなくて、恐ろしいという気持ちでいっぱいになります。


ボディガードを雇わないと怖くて外を歩けなさそうです。


もちろん、3人とも、ボディガードを雇う資金力もあるでしょうから、庶民の私が心配するには、及びませんが。


ヒラリーさんが、念願の大統領になれるのか、楽しみに、今後を見守りたいです。  


Posted by のんびりっちs at 10:04Comments(0)日記

2015年03月17日

さすがイチロー、と感心します

「イチローは25歳である。」と言い出した大リーグのあるコーチ。まあ、気持ちはわかりますよ。あの場面で自分のチームの選手をアウトにされれば頭にくるのはごく自然なこと。


しかし、年齢疑うのはちょっとやりすぎではないかしら。日本からアメリカに行くときにさんざん調べたうえで契約するでしょう?どこに年齢詐称の可能性なんてあるだろう。今まで移籍その他もろもろに関わったエージェントの人達の眼は節穴だとでも?


たくさんの選手を見てきたプロのコーチにさえこんなことを言わせるイチローはやはりすごい選手なんだなと思います。彼のプレーを見られるだけでも幸せなこと。これからも息長く「20歳代?」と疑われるイチローでいてほしいです。
  


Posted by のんびりっちs at 19:47Comments(0)日記

2015年02月20日

ISISの残虐な刑罰

テロ組織ISISは他国の人質を次々残虐な方法で殺す映像をネットで流して世界中を恐怖に陥れているがその残虐な刑罰は外国人だけではないという。イラクのモスルでも住民が禁止されている携帯電話の使用をしたことで3人の女性が手を切り落とされ5人の男性が鞭打ちの刑を受けたと言う。


住民が携帯電話を使うことで機密情報が流出し米軍に利用されること恐れてのことだという。それにしても人を人とも思わないようなむごい仕打ちが何でできるのだろう。しかも同じ国の人たちなのに。とても人間とは思えない集団に人はなぜ集まったのだろうか。


本当に残虐な人たちは一部に違いない。やむなく命令に従っている人は早く目を覚まして欲しいと切に願う。
  


Posted by のんびりっちs at 16:31Comments(0)日記

2015年01月23日

驚きのオレオレ詐欺の実態について

集団暴走をしたとして、逮捕された少年を取り調べるうちに、その少年たちの中に、オレオレ詐欺に関与していたと、分かったそうです。暴走族の少年達は、オレオレ詐欺の集団の中で、現金を受け取る受け子と呼ばれることをしていたことが、分かりその集団を摘発するために、捜査したところ、集団の多数を逮捕できたそうです。

息子を装い、お年寄りを騙して、合計で数千万円のお金を騙し取ったというのには、驚きです。このニュースを読んでいて、驚いたのは、受け子達は、暴走族の中でも、先輩達に誘われ、詐欺に加担させられていたそうです。詳しく少年の話を聞くと、先輩の誘いは、言わば命令のように逆らえないものであり、バイトとして雇われても、結局手にするお金は、とても少ないそうです。


こうした実情は、とても悲しいことだと思います。こうした逮捕を、今後の少年たちの更生に繋げて、健全な若者を増やすことに、なっていけばいいなと思います。詐欺事件として、片付けるだけではなく、この根っこの部分を、しっかりと理解して、どうしたらこうした悪循環を断ち切れるのか、対策をしていってほしいと思います。
  


Posted by のんびりっちs at 18:03Comments(0)日記

2014年12月25日

広島でおきた恐ろしい事件

広島県で、元同級生を高校生の少年が襲撃したという事件のニュースを読みました。犯人の少年は、中学時代不登校だったという過去があり、近所の人もほとんど見かけることがなかったということでした。


事件を起こした少年は、刺した少年との間に、金銭トラブルがあったということでした。小学生の時に、お金を貸したそれを取り返しに行ったということでした。


しかし、被害者の少年は、金銭トラブルを否定していて、警察は詳しい事情を、慎重に調べているそうです。こうした元同級生を訪ねて、トラブルとなる事件は、度々ありますが、事件を起こした当事者は、その訪ねていくまでの間、どのような心境でいたのかと考えると、その狂気がとても恐ろしくなります。


事件を起こした少年には、精神的に闇を抱えている可能性もありそうなので、慎重に警察には対処して、処分を下して欲しいと思います。


そして、カウンセラーなどの精神的な専門家も、加えて少年のケアもして欲しいなと、思います。少年が今後、これ以上の事件を起こすことがないようにと、願うばかりです。
  


Posted by のんびりっちs at 17:06Comments(0)日記

2014年12月03日

がんばれ!内定取消女子アナ

女子アナの話って、ある意味、芸能人のうわさよりも興味を持ってしまう。


人気の女子アナはヘタなアイドルよりかわいいし、学歴もあるし、家柄も良いし、悪趣味だけど女の品評会みたいでちょっとおもしろい。


最近へえ、と思ったのは、内定を取り消されて裁判を起こした元・女子アナ内定者の話。ふつうだったら泣き寝入りするのに、女子アナに内定しただけあっていろんな面で普通の女子大生と違う。


裁判で訴えてるのは、あくまで内定した会社に入社したいということらしいけど、それも神経が太いなあ、と感心する。


私なら、もちろん裁判は起こさないけど、まちがって仮に裁判を起こして勝って入社できたとしても、その後、争った会社や上司とうまくやっていく自信はない。  


Posted by のんびりっちs at 06:22Comments(0)日記

2014年11月07日

ゲーム実況で人気のマックスむらい

マックスむらいという新しいジャンル開拓者が出てきたなという感じがしました。


自分がゲームを楽しむ姿を動画に撮ってそして、それを配信してニコニコ動画やYou Tubeで人気を獲得しているというから、かなりすごい事だと思います。


ゲームをプレイしながら実況という、今まで他の人達が気づかなかったことを思いついたことが、立派だと思います。


今の世の中、どこに宝物が落ちているのか分からないなと、感じると共に、発想一つを変えるだけで、まだまだ一攫千金も決して夢ではないものだと痛感させられました。


やはり、世の中には、新しい感覚・新しい発想というものが、次から次へと誕生するものだと感じました事と共に、一つ気がつきましたのは、成熟しきっていないジャンルには、タカラが隠されているという点です。
  


Posted by のんびりっちs at 11:41Comments(0)日記

2014年10月15日

エボラ出血熱がますます流行

エボラ出血熱の勢いがおさまらず、2ヶ月後には週に1万人ペースで患者の数が増えるのではないかという見通しだそうです。


既に死者は4000人を越えています。このまま流行が拡大を続ければ、アフリカ以外の地域にも入ってくるかもしれません。


日本も対岸の火事として見ていることはできないと思います。


何とかしてエボラ出血熱の勢いを止めて、流行がおさまるように世界じゅうが一丸となって病気と戦っていかないといけないと思います。  


Posted by のんびりっちs at 14:12Comments(0)日記